読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(2/4)今日は射手座の月、いまちょうど天王星とトライン。土星と太陽のセクスタイルも。静かで強い意志。今は星の奥が星座のなかほどくらいにあつまってて、星座の中ほど(日付が月の上旬くらい)に生まれた人は特に、身辺にいろんなことが起こってにぎやかかも。

今は太陽が少し弱いんだけど今日の形はそれをリカバリしてて、人の行動や意思の自由さや権利、理想に基づいた選択、みたいなものが強調されている感じがする。水瓶座-射手座的な自由と権利、空気を読まない開拓の野心。

牡羊座は「堂々と乗り込む」みたいな感じ。ちゃかちゃかした感じがない。牡牛座は自分以上に真剣な人が手を貸してくれる、みたいな日。双子座は緊張やプレッシャーを気休めでない形でほぐしてもらえるような日。蟹座は要望やニーズを読み取る、解読する、みたいな日。すごく必要とされている。

獅子座は愛のボールを同じ強さで投げ合えるような日。乙女座は「お昼は家に帰って食べる」みたいな、自分の世界と外の世界を行き来するスイッチが働くような日。天秤座は急いでるようでどこかゆっくりしているところがあるかも。時間を自分の庭に引き込むような。

蠍座はものを仕入れてどしどし中に運び込む、みたいな日。射手座は手の中にある駒とかカードをしっかり確かめながら手を考えるような日。山羊座は不安や迷いを吹き飛ばすのではなく、バリバリ噛み砕いて分解して消化してしまうような日。

水瓶座は「こういうときこそ、友達だよね!」みたいなことがあるかも。魚座は孤独という意味ではなく、みんなが集まってる状態で「わが道を行く」みたいな選択ができる日。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら