読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(3/6)今日は水瓶座の月。水星はすでに魚座に入った。11:30、火星は射手座へ移動する。射手座・魚座にぐっとテンションがかかって、ぽつんとシングルトンになってる木星がさらに目立つ格好に。

水星と木星のMリセプション、お互いちょっとアレな場所なので、議論とかにはあんまり向かないかも。物事の優先順位やスケールが出鱈目になるイメージ。薄暮とか強い西日とかの中で正確さを問われるような。あるいは、真面目なとこでふざけて、ふざけていいとこでまじめで、みたいな場違い感とか。

ただ、そういうめちゃくちゃ感はただのでたらめじゃなく、新しいバランスを作るために、まず古いバランスを破壊する、みたいなことかも。「想定外でもなんでも、もう全部出していこう、型枠をとっぱらって、ありのままのぐちゃぐちゃな現実をむき出しにして、そこからたちあげていこう」みたいな。

牡羊座はイメージがどんどん膨らむような日。牡牛座は優しい力なのにそのおかげで強くなる、みたいな日。双子座は気軽にどこまでもいけるような、行動範囲の広い日。蟹座は少しホッとして、新しい集中力がわいてくるかも。獅子座は楽しい誘いがあるかも。シンプルに心躍るような。

乙女座は自分と誰かの役割を入れ替えたみたいに動けるようになるかも。天秤座はきらきらの、腕いっぱいの、理屈抜きの愛の日。蠍座は肩の力がちょっと抜けて、ナイスなボケであたたかい笑いをとれるような日。射手座は「いっちょ、本腰入れるか」みたいな、地に足の着いた気合が入る感じの日。

山羊座は「ホームグラウンドで戦えるようになる」みたいな日。水瓶座は自分の中のあまくやわらかいところにたくさん水をやったり、逆に、それをフル回転させたりするような日。魚座は徐々に大舞台の幕が上がり始めるのが感じられるような日。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら