読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(5/13)今日は獅子座の月。これから牡牛座の星々とスクエア、天王星とトラインへ。水星と冥王星のぺたっとしたトラインも続いている。「ぺたっとした」というのは、水星は普段はすいすい動いていくので、アスペクトしても1日も持たないんだけど、

逆行中とその前後は速度が落ちてるので、アスペクトが2、3日びたっと保たれる感じがあるのだ。「チャンスの神様には前髪しかない」と言われるけれども、水星逆行時とその前後は、いつもは足の速い神様が、ちょっと歩みを緩めて捕まえやすくしてくれてる、とか考えると面白い。

牡羊座は引き続き、常識に縛られない愛と創造の日。とても独自性の強い日。人の目に明らかなユニークさ。牡牛座は身近なものが底力を見せてくれる、みたいな日。「いつも通り」が軌道に乗ってはまったときの爆発力を感じられるかも。

双子座は思ったよりずっといい動きができる、みたいな日。不思議な力がわいてくる。蟹座は素直さや正直さが生きる感じの日。気を使うことと自分を充たすことのせめぎあいの中で見つける、新しいバランス。

獅子座は引き続き、主役とか中心人物として動ける感じの日。新しいのに馴染みのあるチャンスをいくつか拾えるような感じも。乙女座はいつもとは違う方向から力をかけるような日。ヒネリが効いている。たとえば、いつもは結論優先だったのを、吟味優先に切り替えるとか、その逆とか。

天秤座は快活な人々に引っ張ってもらえるような日。うまく話がかみ合っていく。 蠍座は自信があってもなくても、敢えて自信満々で行くような日。堂々として人を巻き込める。射手座は必死にオールで漕ぎ続けた船が、面白いところにたどり着くような日。労力があるかたちで報われるような。

山羊座は提供されたものをどう受け取るかで「その先」が変わっていくような日。たとえば、プロポーズで指輪を渡されたら、受け取っているのは指輪だけど、結婚とその先の生活も差し出されている、みたいなこと。

水瓶座は誰かがすごく親身になってくれるかも。入ってきてほしい人と、そうでない人との吟味。魚座は「元気があれば何でもできる」を意識するような日。元気がないとなにもできないなら、元気のほうから作る、的な。自分の今の調子やパワーを確認して、そこをスタートラインにする、みたいな。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら