読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(6/16)今日は蠍座の月、まずは海王星とトラインへ。火星は天王星・太陽とふわっとヨードになっている。物事にはいろんな側面からの見方がある。たとえば、舞台の上でライトを浴びて演じているのを見ている観客は、光の中にいるその人が暗がりの自分たちのわずかな反応を捉えて

それによってやることを少しずつ変えていたりする、ということに気づかない。牡羊座-双子座はスポットライトの当たる明るい場所のイメージで、蠍座は光の当たらない客席で、実は最大の力を持っている人々、みたいなイメージを重ねることもできる。かも。

牡羊座は吸い込まれるように魅力的なものに出会って、その魅力の意味を知ることができるかも。お宝と、そのお宝の物語と。牡牛座は素晴らしいアシストができそうな日。目立たないけれども実は一番いい仕事をしていた、みたいな。

双子座は地道に積み重ねてきた土台に、ぽいっと不思議な支援をしてもらえるような日。トリックスター的な「味方」。蟹座は「思い」が絶大な力になる日。「こうしよう、こうしたい!」みたいな情熱を敢えて意識的にゴウゴウ燃やしてみるような。

獅子座は日頃の実感につながるような「考え方」に出会えるかも。ごく身近にあるものに敢えて客観的な光をあてる、みたいな。

乙女座は誰かの背中をポンとたたいて、進ませてあげるような日。あるいは逆に自分のほうが、誰かからのメッセージを受け取って不思議なほど勇気がわいてきて、動けるようになる、みたいなこともあるかも。

天秤座は丹精したバラを、欲しがる人に分けてあげるような日。自分がしたことが、他者にとって新しい価値や意味を持つ、みたいなこと。蠍座はキーパーソンのような大事な役割を担うかも。膠着状態を打開するためのカギとなる手を打てる、みたいな。

射手座は人にとてつもなく優しくできるような日。「自分にはこんな強さがあったんだ」みたいな驚きがあるかも。逆に、誰かの強さからくる優しさに打たれる、みたいなことも。山羊座は「公私」の新しいバランスを意識するような日。「友情」という観点が視界をクリアにしてくれるかも。

水瓶座は思いつきが思いつきを呼びつつ、どんどん現実化していくような日。アイデアがアイデアを刺激して、現実が動いていく、みたいな。魚座は守るべきもののために敢えて遠くまで行く、みたいな日。ベタなことをするにも、ちゃんと高尚な理由がある、みたいな。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら