読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(7/14)月は蠍座で木星とセクスタイルから太陽とトラインへ。水星は10時前に獅子座に入る。ちゃかちゃか動かず、どしっと落ち着いてくる感じ。堂々として「もんくあるか!」みたいなノリ。

牡羊座は松明を掲げて導く、みたいな日。熱い心情。牡牛座は信じているからこそぶつかっていける、みたいなとき。共有している過去の威力。双子座は次々にすぐ役に立つものが入ってくる感じの日。情報とかレシピとか。蟹座は理屈より気持ちで物事を動かしていくような日。過剰さも武器になる。

獅子座はじわじわと新しいことが始まっていくのを肌で感じるような日。思いつきと着手。乙女座は物事を逆向きに見たり、裏側から見たりするような日。ひっくり返して初めてわかること。天秤座は具体的な提案ならすぐにとおる、みたいな日。百聞は一見にしかず。

蠍座はバキバキやる気が出てくる日。幕が上がっていくような昂揚感。射手座は心の片隅にあっただけのものが、誰にも見えるところに出てくるような日。問題提起。山羊座は「対決」感が薄まって、「共同」感が出てくるかも。連帯。

水瓶座は成果が成果を呼ぶような日。握手を求めてくる人がいたりとか。魚座は小さな選択によって遠くまで行くことになるかも。小さなゲートと、遠い目的地。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら