読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(7/19)今日は山羊座の月。満月に向かう。ジャスト満月は20日の朝だけど、もう十分大きい。冥王星と重なって、さらに木星と120度へ。いろんな意味でとてもボリューミー。普段は見えない、地の底にある大きな力が「顕現」するようなイメージ。

牡羊座は変に枝葉を端折らず、敢えて「全部」出してみるような日。細部も矛盾もひっくるめて。牡牛座は考えの下にもう一つ考えがあるような感じの日。メッセージの底にあるもう一つのメッセージ。双子座は真のゆたかさを誰かに教えてもらえるような日。既に持っているものの「真価」。

蟹座は人の情熱に驚かされるような日。誰かの熱が自分を変えていくような感覚。獅子座は忙しさの中に「欲を出す」ような日。犠牲になるのではなく、ちゃんと望みを充たす。乙女座は引き続き、爆発力十分の愛の日。高い生産性を誇る創造性とか。

天秤座は大事な人をちゃんと大事にする必要性を意識するような日。線引きすることで解ること。蠍座は簡単な言葉の奥にある重みや歴史を「受け取る」ような日。言葉が含む、ある種の密度。射手座はカバンとか引き出しを「ひっくり返す」ような日。洗いざらい出してみて見つかるもの。

山羊座は自分の力の大きさを引き受けることが必要な日。自分を過小評価することの危険。水瓶座は一番醜いものが一番美しい、というような転換があるかも。認めがたかったことの聖性。魚座は動かないと思っていたものの動きを捉えて使う、みたいな日。隠れていた可能性。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら