読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(7/23)今日は魚座の月。土星と海王星のスクエアに重なっていく。太陽は昨日獅子座に入り、ぎらぎらしている。太陽は獅子座の支配星なので、元気がいい状態になる、とされている。文字通り「真夏の太陽」で、意志と肯定、堂々たる存在感、という雰囲気が打ち出される。

牡羊座はめちゃくちゃ懐の深い日。どこまでも入っていけるような人間力の深さ。牡牛座は人が自分のまわりに、自然に集まってくるような日。遠くからも近くからも。双子座はするするっと梯子を上って一番先に頂上に着く、みたいな日。誰も知らない近道とか。

蟹座は形のないものを敢えて形にして手に入れようとするような日。記録とか、記憶とか。獅子座は太鼓をたたいて音を出したら、他人がそれに乗ってさらに音を出す、みたいな日。段階的に引き出していく音。乙女座は引き続き、人に会ったり会う約束をしたりする感じの日。お互いだけで共有できるもの。

天秤座はチームワークが素晴らしくうまくいくかも。出るところと引くところの妙。 蠍座はとても「威勢がいい」感じの日。遠慮なくプレゼンテーションできる胆力。射手座はスピード感より重視したいものがあるかも。敢えて立ち止まって見つめたいもの。

山羊座は贈り物に手紙を添えるような日。あるいは逆に、そういうセットを受け取るような。水瓶座はいい手土産を見つけるような日。喜ばせたい人を喜ばせる喜び。魚座はやりたいこととやるべきことがぴったり重なっているような日。いろいろ試して効果を見るとか。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら