読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(7/25)今日は牡羊座の月。火の星座に6星、ちょっとした火祭り。明るく踊る鬼火のような陽気さと、鈍く光る黄金のような、長い時間じっと保たれる輝きの世界、その両方。

牡羊座は無軌道に動いているようで割と軌道に乗っている日。目に見えない先導者。牡牛座は「これでいいかな」と思ったところからもう一歩奥に入るような日。心の押し入れの奥から出してくるもの。双子座は「潮が満ちる」感じの日。機が熟したのを感じてぱっと軽やかに動けるような。

蟹座は迷いを自分から迎えに行って捉えて解決する、みたいな日。「ではどうすればいいか」を考えて動く、具体性。獅子座はわくわくする方向にどんどん枝葉を伸ばしていけるような日。内側から外側に伸びていく道。

乙女座は「自分の力だけでやる」ことに固執しない方針が功を奏するような日。固めてダメならバラす、みたいな方針転換とか。天秤座は人に会ったり会う約束をしたりする感じの日。たくさんの約束、計画。蠍座は理想よりも現実を優先するような日。目の前にある状態を承認することから始まるもの。

射手座は否定的だった気持ちがくるんと肯定に変わる、みたいな変化があるかも。あるいは、心もとなかったことを信じられるようになるとか。山羊座は場の中心にあってもっとも人の心が見えている、みたいな日。王様の心配り、みたいなもの。

水瓶座は相方との歯車がうまくかみ合ってどこまでもいける、みたいな日。タイミングが合うからこそ出るスピード。魚座は手の中にあるものの使い道がすらすらわかるような日。配分、配置、活用の妙。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら