読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(9/10)月は日中は射手座で、夜21:56に山羊座へ移動する。木星は昨夜天秤座入りしたので、すでに天秤座にベネフィック2星、金星はオウンサインだし、木星はデトリメントを抜けて、なんだかキラキラしている。気前よくなってる感じ。景気がいい。

一方、海王星と土星のスクエアがピークとなって、ここはすごく厳格な精神というか、ストイックな宗教家みたいなイメージがある。たとえば、信念を純粋に突き詰めていく、原理主義的なあらわれかたとか。

牡羊座は新しい力や参加者がどんどん加わるような、パワフルな日。牡牛座は「思い切って確かめる」ようなことがあるかも。人の意志などを。双子座は誰かの真剣な気持ちを正面から見つめるだけの勇気が湧くかも。蟹座は真に誠実な方向性を、現実の中にちゃんと組み込むような日。

獅子座は引き続き、フットワーク抜群の愛の日。あれ程難しいと思っていたことがこんなに簡単に!?みたいな感動。乙女座は急に真顔になって、本当に伝えたいことをひょいと伝える、みたいな日。天秤座は考えを「膨らませていく」感じ。敢えて結論を保留して、膨らます。

蠍座はたとえば「座右の書」を抱きしめるみたいに、精神を形にして確かに「持つ」ことができるかも。射手座はかなり重要な決断をすることになるかも。意志と心が噛み合う瞬間。山羊座は細かいことや微妙なことも、全て切り捨てず大事にひとつひとつくるみ込んでいくような日。

水瓶座は実際にやってみて「よし、ちゃんとできるじゃん」という自信を積み上げるような日。魚座は一つのちょっとした結果が、もっとスケールの大きな結果のサンプルのような意味を持っているかも。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら