読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(9/19)今、牡羊座の月。13:59に牡牛座入り。金星と火星のセクスタイル、天王星がセパレート気味に噛んで調停。額面だけで考えてしまえばそれで終わってしまう関係性。ある種の理屈に合わない真実をむき出しにするために、リクツの物差しをわざと当ててみる、みたいな手法。

牡羊座は肩に止まった小鳥の足に小さな手紙が結んであるような日。牡牛座は自分だけのものだった何かを誰かのために敢えて形を変えて使ってみるような日。双子座は正々堂々と戦って一番欲しかったものをすんなり手に入れる、みたいな日。

蟹座はどーんと思い切った手立てによって、かえって小さな宝物をみんな集めてくるみたいな日。獅子座はわらしべ長者みたいに、目の前の風景の中でピンポイントに一番好ましいものを選んでいく、みたいな日。

乙女座は自分の意志だけではどうにもならないものがあることを熟知したうえで、敢えて自分の裁量権を誰かにポンと託してみるような日。天秤座は熱い議論の果てに、切り捨てていいものと切り捨ててはいけないものをばきっと区別できるような日。

蠍座は忙しさの中に、一人でにんまり笑うような「うまみ」のある日。射手座はさまざまな果実のなる果樹園で、旬の果物をとり放題!みたいな日。山羊座は内なる敵と対峙した結果外に広がるチャンスを全部もらえる、みたいな日。

水瓶座はこれ以上はないようなスムーズな乗り継ぎが可能になった結果、思いがけなく遠くまで出向いて「自分がたつべき場所」を見つける、みたいな不思議な日。魚座は自己主張するほどに周囲が「融通してくれる」「動いてくれる」みたいな日。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら