読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(10/17)今日は牡牛座の月。パワー感のある満月タイムを抜けて、少し落ち着いた雰囲気になる。天秤座も牡牛座も金星の管轄下で、その金星は18日に蠍座から射手座に移動するので、

ちょっとした(1か月ほどの)プロセスを終わらせて次へ行く、というその、出発前日のまとめと準備みたいな雰囲気もあるかも。今やっている作業を一段落させて、次に行くための荷物を整える、みたいな。

牡羊座は少しホッとして、手持ちの材料を吟味して整理したりちょっと足したりする、みたいな日。牡牛座は自分のほうからやっておかなければならないことをすべて確認してやりきっておく、みたいな日。双子座はちょっと面白いシグナルを受け取るかも。「それとない打診」みたいなものとか。

蟹座は「先々」のことをいろいろ考えられるようになるかも。未来に対する要望を考えたりとか。獅子座はすごく実質的な一生懸命さの日。空回りしないでちゃんと結果を出せるような。乙女座はぽんと人の懐に飛び込んでいけるような日。コミュニケーションがこなれていてしなやか。

天秤座はすごく気前のいい人に感化されてすごく気前良くなる、みたいな日。気前のよさの応酬。蠍座は人と会ったり、会う約束をしたりするような日。相手に対して無意識にサポートを求めているところもあるのかも。

射手座は自分が元気になれる方法を突き詰めて考えるような日。たとえばどんな栄養素が足りないのか、みたいな吟味。山羊座は果樹に咲く花のような愛の日。地上高く、無数に咲く。水瓶座は敢えてスピードの出ない乗り物に乗るような日。道々、いい場所を探しながら進むような。

魚座は言葉の布石を打っていくような日。問いかけとか、ちょっとしたメッセージでつなぎ合わせていくキルト。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら