読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(10/18)月は日中牡牛座で、夜23:01双子座へ。金星は16:02に蠍座から射手座へ移動する。移動する金星は牡牛座の支配星だし、今は木星たちのディスポジターでもあるので、夕方の「空気の変化」をけっこうはっきり感じられたりするのかも。

牡羊座は細かいところまで計算が行き届くような日。そういう計算が生きるとか。牡牛座は日中「マンタン」感が強くて、夕方以降すうっと気持ちが軽くなるかも。双子座は心から会いたいと思える人に会いに行く前の準備をする、みたいな日。

蟹座は権利を枠いっぱいまで使う、みたいな日。ストイックの逆を行く妙味。獅子座は「やりたいこと」を見据えて「やるべきこと」を始末するみたいな日。乙女座は気球とか飛行船みたいなものに乗る楽しさがあるかも。移動手段としてでなく、乗ること自体が目的、みたいな。

天秤座は貸し借りや取引という次元を超えた取引ができるかも。蠍座は約束や分担を細部までしっかり確認し合っておく、みたいな日。会っている時間を最大限に活用する。射手座は手ごたえを確かめながらいいリズムを作っていく、みたいな日。山羊座は引き続き、価値ある古酒のような愛の日。

水瓶座は下から押し上げるようなリーダーシップを発揮できるかも。魚座は物事を奥行きを持って理解することができるかも。「そういうことだったのか」みたいな、大きなバックグラウンドまで見晴らすような理解。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら