読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(10/20)今日は双子座の月。天秤座の水星・太陽にトラインを組みに行く。火星と冥王星は引き続きコンジャンクション、普段秘めている熱が噴出するようなアクティブさ。情熱と現実的な行動の結びつき。不可能を可能にするような、偉大な「実力」みたいなもの。

牡羊座は一見バラバラだった条件がぱぱぱっと動的につながって一つのストーリーになるような日。それを可能にするようなコミュニケーション。牡牛座は十把一からげにしない、あくまで個別具体的な丁寧さが絶大な威力を持つかも。

双子座は特別なことがぽんぽん起こる感じの日。自分の望みと不思議に噛み合う新展開。蟹座はすでに表に見えていることと、まだ水面下で展開していることのコントラストが強い感じの日。獅子座は多忙さの中に夢がある、みたいな日。ベタベタの現実の迫力の中から、白鳥みたいな夢が飛び立つような。

乙女座はぐいぐい自他を引っ張っていくような日。変に「おりこうさん」にならずに、アクの強さで勝負できる、みたいな。天秤座は個性を引き出してくれる環境や人に恵まれるかも。すうっといいルートを教えてもらえるとか。蠍座は握手でいいかなと思ったらハグしてもらえた、みたいな面白い距離感の日。

射手座はたくさんの計画を、話し合いながらきちんとスケジュールにはめていく、みたいな日。なんとなく「そのうちね・いつかね」で終わらせない強さ。山羊座は地味な動きの中にハデさを詰め込めるみたいな日。とても強いアスリートのような、絶対に負けない理由を持っている戦士のような日。

水瓶座は自分の心の動きを恐れずに、敢えてオープンにしてみるような日。普段無意識に恐れている自分の中のもう一人の自分に、理解者として肯定的な目を向けるような。魚座は「もう一押し」で結構簡単に物事が動くかも。目には見えない心の結びつきの「頑丈さ・しぶとさ」に気づくような。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら