読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(10/28)今日は天秤座の月、木星と重なりに行く。天秤座・蠍座・射手座・山羊座と、星が二つずつ並んでて、なんかかわいい(どんなだ)。天秤座から山羊座までの世界は、なんというか「他人とのかかわり方さまざま」みたいなライン。

ちなみに山羊座から魚座は「人間集団」みたいな感じで、牡羊座から双子座は個人、蟹座から乙女座は心情的につながった身内の世界、みたいな感じになっている。人とかかわるにはいろんなやり方があって、それぞれの威力を感じながら色々試してみてる、みたいな感じの配置。

今日は短くいこう

牡羊座は「出会い、太いパイプでつながった協力」。牡牛座は「報われて余りある努力」。双子座は「愛・燦々」。蟹座は「紐帯を強める」。獅子座は「懇切丁寧な説明」。乙女座は「余裕を持って十分確保する」。天秤座は「独壇場」。蠍座は「奥の手をいくつも持っておく」。

射手座は「おいてきぼりをつくらない」。山羊座は「楽観的にガンガン攻める」。水瓶座は「自分の視野の広さが人の役に立つ」。魚座は「山盛りの贈物」。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら