読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(11/4)月は12:06に射手座から山羊座に移動する。射手座もにぎやかだったけど、山羊座にも冥王星と火星が待っていて、太陽と水星からもいろいろ飛んできている感じなので、相当にぎやか。

過剰なくらい気合が入って、ちょっと上滑りしちゃう感じとか、過剰防衛過ぎて叩きのめしてしまうような感じとかもあるかも。怖がりすぎ、一生懸命すぎてかえって躓く、みたいなときは、天秤座・射手座のMリセプションの「ま、いっか」な楽観を借りてきたい。結果オーライ。

牡羊座ははっきりガッツポーズできるようなことがあるかも。牡牛座は非常に遠く思えたものに、今なら手が届くことがわかってくるかも。双子座は相手のアクションやリアクションをさえぎらずにしっかり最後まで受け取る余裕のある時。

蟹座は人の言動をつい悲観的に誤解したくなる気持ちにブレーキを掛けられる時。獅子座はあたたかい言葉ときびきびした手を持つ看護師さん、みたいな日。乙女座は「私は」を主語にしてガンガンしゃべって意見が通る感じの日。天秤座はどーんとした「肝っ玉」みたいなハートで丈夫な場を作れるような日。

蠍座はどしどし話して、どんどん聞いて、パワーがうまく回っていくような日。射手座は少し落ち着いた気持ちで「手を動かす」感じの日。物質的・物理的に捌いていけること。山羊座は深呼吸してしっかり自分のことに取り組む、みたいな日。先走らない落ち着き。

水瓶座は「とりあえず後回しにするもの」をとりわけて状況を整理したり、逆に、以前後回しにしたものに手を付けたりするような日。魚座は視野がふわっと広くなって、先のことまで見通せるような日。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら