読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(11/10)今日は魚座の月。土星とスクエアへ。火星はすでに水瓶座入りしていて、天秤座の木星ともども、文字通り「風が強く吹いてくる」イメージ。

木星以降の動きの遅い天体が、9月までは風の星座に一つもなかったので、風が手薄になりやすかった分、この時期の「風の強さ」は、「我に返る」ような雰囲気を生むかも。

今朝、ラジオで約束した通り 今日はオノマトペでいこう。

牡羊座は「むくむく」。春先、クロッカスの芽が土の上に出ようとしてちょっとだけ顔を出したような感じ。、まだ本体は地中にある。牡牛座は「もくもく」。マンガとかで、登場人物のイマジネーションが膨らむときのあの、頭の上にでてるやつ。

双子座は「バキバキ」。小枝や小さな障害物は踏みつぶすような、パワフルな勢い。蟹座は「のそのそ」。少し鈍いくらいの動き方でちょうどいいかも。ワンテンポ置くことでいろいろ受け取れる。獅子座は「きょろきょろ」。できるだけたくさんの視線を投げると、いろいろ新しいものが見えてくるような日。

乙女座は「パタパタ」。待ち合わせ場所で相手を見つけて、笑顔で走り寄る人のかわいらしさ。そういう積極性が結果的に相手から多くを引き出す、みたいなこと。天秤座は「もりもり」。力仕事に頼れる力瘤。無敵の実行力。蠍座は「どかーん!」。芸術は爆発だ。引き続き「自分」を思い切り出せる愛の日。

射手座は「どっさり」。できる限り目いっぱい飾る、クリスマスツリーのオーナメント。山羊座は「すっきり」。ケンカが終わって仲直りしたときみたいな解放感。水瓶座は「ぱくぱく」。とにかく食べる、取り入れる、くいつく。魚座は「みしみし」。スーツケースがきしむほど、いろんなものを詰め込める。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら