読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


月は天秤座で木星とコンジャンクションから、

射手座の土星・水星とセクスタイルへ。

金星と冥王星もばちっとコンジャンクションで、

コンジャンクションが3つそろい踏み。

私たちは普段、物事はまんべんなく散らばっていると想定してしまうけど

実際は「降ればどしゃ降り」ではないが、

何事もないときは何にもなく、何かあるとなればばばばっとまとまってくる

ことの方が多いんじゃないかと思う。

そういう意味で、引き続き、今日の雰囲気はとても濃い感じがある。

ばばばばっといろんなことが重なって起こっているんだけど

ひとつひとつをよく分析してみると

みんなある方向性を指差している、みたいな、不思議な一貫性。

 

牡羊座はすごく発展性のある握手を交わすような日。あるいは、一つの到達点としての象徴的な握手とか。

牡牛座はとてもマメな感じの日。マメさのひとつぶひとつぶがぎゅうっと中身が濃い。

双子座は「そこまでわかってくれるんだ!」ってちょっと怖くなるくらいの愛の日。

蟹座は誰かと過ごす時間の中に、深い幸福感を味わえるかも。じわーっとおなかがあったかくなるような。

獅子座はたくさん教えたらメキメキ伸びてくれた、みたいな日。逆に自分がどんどん吸収して新しいことができるようになったりとか。

乙女座はかなり「もうけ!」みたいなことがあるかも。経済的にだけじゃなく、精神的にも。

天秤座は自分がどんどん変わっていくのがわかるかも。いろんな「NO」が「OK」になっていくような。

蠍座は黙って微笑みながらすごく大きなことができるような日。奥の深い仕掛け。

射手座は大きな夢を計画ベースの軌道に乗せるような日。「本気になる」感じ。

山羊座は本当にやりたいことに打ち込む覚悟が決まるような日。それを後押ししてくれる今現在の成果。

水瓶座は難問を解くのにいくらでも付き合ってくれる大物の「師」とともにあるような日。

魚座は「牛にひかれて善光寺参り」みたいな日。目的地を知らされずに敢えて「連れていかれる」時のわくわく感。

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら