読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!



月は蠍座に入り、海王星とトラインから火星のスクエアへ。
しみいるような水の星座の世界から、
火星のバリバリガンガンいく世界へと
コントラストが際立っている。
蠍座の持ち味が2つの形で両極端に引っ張り出される、みたいなイメージも。
共感と「再生」の、限りない優しさの顔と、
戦いの星に導かれる、強く激しい顔と。

今日はうんと短くいこう

牡羊座は「吸引力、影響力」。
牡牛座は「偶然の出会い、必然の待ち合わせ」。
双子座は「汗をかくこと、上を目指すこと」。
蟹座は「望み通り、好きなように」。
獅子座は「胆力、向き合うこと、熱量」。
乙女座は「遠心力、力を利用する」。
天秤座は「手段、鴨葱」。
蠍座は「内側から外側へ」。
射手座は「頷く、腑に落ちる」。
山羊座は「大きな絵を描く」。
水瓶座は「達成、自己ベスト」。
魚座は「許容、許可、素直さ」。

 

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら