読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(11/28)今日は蠍座の月。ずっとボイド。太陽と天王星のセスキコードレートがある。全体に、ちょっと奇妙な雰囲気。妖精とか、座敷童みたいな「普段は隠れているもの」たちが「間違ってちょっと出てきちゃう」みたいな感じとか。どんなだ。

牡羊座は「我ながらダサイけど、これしかないから、しょうがない」と思って着ているものを、誰かが意外にも絶賛してくれて次の日からマネされる、みたいな展開になるかも。牡牛座は「自分の(ないしょの)本音」かける「誰かの本音」イコール「正義」になるような日。

双子座は「すごく変なことを言う人だなあ」と思いつつもよく話を聞いていたら意外とマトモだったので手を結ぶ、みたいなことがあるかも。蟹座は少し前に期待したことが、タイムラグを経て今、意外な形でブレークするかも。遅れて表れる待ち人。

獅子座は自由な協力体制を作れる感じの日。みんな自分から動いてくれて結果的にチームになる、みたいな。乙女座は人に頼るより自分でやる方がずっと簡単で上手くいくとわかる、みたいな場面があるかも。

天秤座は梯子を一段一段つかんで着実に登っているはずだったのに、梯子自体がジャンプして上に上がれる、みたいなことがあるかも。蠍座は限りなく自由に動ける感じの日。優先順位をガラガラポンでひっくり返せるような。

射手座はものすごく盛り上がるかも。ちょっと悪ノリが過ぎるかなあ、くらいのところで軌道に乗ってしまうような。山羊座は守備をしていた人がいきなり攻勢に転じて助けてくれる、みたいな場面があるかも。

水瓶座は一段階目の成果が出て満足していたのに、更にもう一段階の成果を挙げることができて嬉しい、みたいなことがあるかも。魚座は「どこに行ってもいいよ!」と言われてはじめて、行き先を考えるような感じの日。行き当たりばったりの合理性。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら