読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ガラケーからで読みにくい場合は、こちらが見やすいかもしれません。
定時更新の「毎日の占い」は、「石井ゆかりの星読み」へどうぞ!


今日の占い(12/1)月は17:53に射手座から山羊座に移動する。日中はまだ射手座にいるのでその間、「新月モード」はまだ続く。とはいえ、水星とコンジャンクションがラストヒットで、妙に複数の線が錯綜するような感じがあるかも。

あり得ない転調だけど、それが変に心地良い、みたいな感じとか。あるいは、デタラメに進んで行ったら核心部分にたどりついた、みたいな展開とか。

牡羊座は多少迷ってもどんどん進んで、頂点に向かって行く感じ。迷っているのに迷ってない、みたいな不思議な直観。牡牛座は矛盾するいろんな提案の中から、敢えて一つに絞らずにそれぞれを「泳がせてみる」みたいな感じがあるかも。

双子座は自分の中にある一番やんちゃなところや自由なところを、誰かに引っ張り出されるみたいな場面があるかも。蟹座は忙しさの中にあるにもかかわらず、妙な新しいことをさらに「盛って」みたくなるかも。それが予想外にウケたりとか。

獅子座は愛が面白い方向に進んでいくかも。予想もしないデートコースで二人で迷子になって笑い頃げる、みたいな展開とか。乙女座は外に探しに行くよりずっと面白いものがウチにあった、みたいな日。庭で古いお宝を掘りだすようなこととか。

天秤座は不確実な情報に惑わされずに自分の道を突き進んだ結果、真実を見抜くことができるかも。蠍座はウナギやクラゲみたいなもにょもにょするものをぱっと掴まえるワザを使えるような日。射手座は思わず本音をぱーんと出したところ、状況全体が意外な方向に向かっていく、みたいなことになるかも。

山羊座は物事をゼロベースでもう一度、頭の中に展開してみるような日。決まっているようで実は決まっていないことに気づいたりとか。水瓶座は一番馴染んでいないように見える仲間が、全体を一番よく把握してくれてた、みたいなことがわかるかも。

魚座は「わすれものはないかな?」と見渡したとき、突然、すごい忘れ物に気づいて「最後に確認してよかった!!」みたいになるかも。

これでぜんぶかな

※占いに関するご質問は、Q&Aページどうぞ。

※ 拙著や雑誌特集などへのご感想RTがわりのまとめはこちら